チーズが食べたくなった時の4つのスピリチュアルな意味

私のプロフィールや鑑定リストなどはこちらを。 まずはをご覧ください。

三日月はづきと予知霊ミカがお送りいたします。

皆様はチーズはお好きでしょうか?

私もミカも好きな食べ物なのですが、チーズはとてもスピリチュアリティの高い食べ物です。

そしてチーズを食べたくなることにはいくつかの重要な意味がございますので、今回の記事で徹底解説していきます。

チーズが食べたくなった時のスピリチュアルな意味

個性が薄くなっている

チーズのスピリチュアルな意味に「際立たせる」がございます。

チーズは良くも悪くも強力な食べ物です。

味、風味、栄養などからもそれがうかがえます。

そしてチーズを急に食べたくなった時は、個性が薄まっているので個性を際立たせたいことがございます。

日本では出る杭は打たれる文化ですので、個性的よりも無個性であることが求められがちです。

ですから皆、同じような髪型やファッションを好んでしたりするのです。

しかし個人の個性が重要となってくる仕事もございます。

例えば芸能関係のお仕事ですね。

そのようなお仕事に就かれている場合、あるいは自分の自己顕示欲が高まっている場合などにチーズを求めることがございます。

スピリチュアルメモリーが発揮した

スピリチュアルメモリー、これは過去世の記憶や能力のことです。

これが発揮することで過去世で持っていた記憶や能力が今の自分自身に備わり、使えるようになります。

これが発揮すると急に湧きがあるような力が感じられるようになり、

「買う当たり付きのお菓子全てが当たるようになる」

「迷い犬、迷い猫を探しだせるようになる」

「非公式のパワースポットの場所がわかるようになる」

「誰とでも打ち解け、コミュニケーションがとれるようになる」

「一般の方にはないような予知・透視能力が使えるようになる」

などなど、以前は出来なかった以上のような事が出来るようになることもあります。

そしてスピリチュアルメモリーが発揮された時は大変にエネルギーを消耗しますので、そのような時は高カロリーで栄養価の高いチーズが食べたくなるのです。

潜在意識にある安心・安全が揺らいでいる

チーズはあまり知られておりませんが、心の安心や安全をもたらしてくれる食べ物です。

チーズが大好きでよく食べているという方は、不安感が強く安心を求めている傾向にございます。

そして潜在意識は本音と建て前、自分と他人などの区別ができない領域です。

ただあなた様が強く信じていることを忠実に再現し、それが恐れや不快ならこちらの都合に関係なく遠ざけようとします。

これは裏を返せば、あなた様の潜在意識に「安心・安全」と強く刷り込まれているものは、いつもそれを安心・安全な状態として再現してくれるということでもあります。

あなた様の潜在意識に「安心・安全」がたくさん刷り込まれたら、とても心強いですよね。

潜在意識は絶えず感じている状況を、「慣れ親しんだ環境」としてインプットして、それを忠実に再現し続けるのです。

ですので重要なのが慣れ親しんだ環境をしっかりと構築することです。

そのために行うべきは、地元を大切にしたり部屋をきれいにし、快適に過ごせるようにカスタムすることです。

チーズを食べれば確かに一時的に感じている不安感は軽減されますが、根本的な解決にはつながりません。

チーズが突然食べたくなった時は、不安感が強まっているかもしれないと判断し、迅速に動くようにしましょう。

波動が高まりすぎている

波動とはエネルギーが可視化されたもの(ただし、可視化といっても霊感の高い人に限ります)

その波動を見て

「この人の波動は高いな」

「この人の波動は低いな」

と、波動が読み取れる人は判断出来るわけです。

そしてエネルギーの量によって波動も左右されるということは、誰でも波動が高い人になれるというわけです。

たまに波動の高さは先天的なもので変えることは出来ないと誤解されている方もいらっしゃいますが、決してそのようなことはございません。

誰でも努力・行動次第では波動の高い人になることは出来るのです。

そしてチーズを含めた乳製品は、基本的には波動が低い食べ物とされております。

乳製品が波動の低い食べ物に分類されている原因は諸説ありますが、乳製品を作るのに必要な乳牛の飼育環境にあるという説が有力です。

大切に育てられている乳牛もおりますが、劣悪な環境で育った乳牛もまた多いものです。

ですので、その乳牛から拵える乳製品の波動は低いと言われているのです。

ただし、波動も高ければ高いほど良いと言うわけではございません。

高すぎる波動を放っていると良くない方(良くない霊も含む)に目をつけられやすくなりますし、お体に負担もかかります。

それゆえに一定の高さは必要ですが、高すぎる波動は好ましくないのです。

そして波動が高まりすぎていると、バランス調整のためにチーズを体が求めるようになることがあるのです。

なお、高すぎず低すぎない理想的な波動を作るのに一番重要なのは食事です。

食事だけがエネルギーの全てではありませんが、体を支え動かすエネルギーは間違いなく食事が作り出しております。

その為には適量をしっかりと食べることが大切です。

この適量というのは個人差があるのですが、私のお勧めとしては1日3食を腹八分目まで食べることです。

食事内容は偏りなく、肉・魚・野菜・果物・ナッツ類・乳製品をバランスよく食べるのがバランスの良い質の高いエネルギーと繋がります。

昔の常識は今の非常識とも言いますが、それは一部。

今は情報過多の時代ですので様々な健康法が出ておりますが、結局のところ昔の人が見出し根付いている健康法が一番だというのが私の見解です。

波動の高い人にあなたもなれる!その特徴となり方について

最後に

波動について気になったかもしれませんが、波動と密接な関係にあるのがエネルギーの通り口である「チャクラ」です。

自分の波動を最適なものにしたいのであれば、私が提供するチャクラ鑑定を受けることをお勧めいたします。本鑑定の流れは下記の通りです

1.あなたのチャクラ診断
2.閉じているチャクラの開花
3.弱っているチャクラの回復
4.チャクラ同士のバランス調整
5.あなたご自身に合わせて最適化

本鑑定を受けることで波動の最適化の他に、下記のような効果が期待できます
(※実際の効果には個人差が大きく含まれます)

・本来の自分へと近づきやすくなる
・理想へと近づきやすくなる
・本来の力が発揮しやすくなる
・新たな潜在能力の開花に繋がりやすくなる
・弱点、欠点の改善に繋がりやすくなる

ご希望の方は下記リンクよりお申し込みください。

チャクラ総合 チャクラに関する5つの施術を行います 診断・開花・回復・調整・最適化を一度の鑑定で

ご相談や鑑定依頼などはから またはこちらのLINEよりお友達登録しご連絡ください。 友だち追加